徳島で立ち飲みバー

徳島で異性と出会う手段の一つとして立ち飲みバーという選択肢もあります。

 

座って話をするバーと異なり立ち飲みバーであれば、出会いやすい特徴がいくつかあるので、解説していきます。

 

立ち飲みバーの良いところ

自由に移動できる

立ち飲みバーへ行くと、座席がないため、好きなところへ気ままに行くことが出来ます。

 

そのため、素敵な女性を見つけたら、スーッとアプローチすることも出来てしまいます。

 

距離感が近い

座ってお話をするお店であれば、テーブルが真ん中にあって、異性と相対することが基本ですが、立ち飲みバーのお店では、女性の横にそのままポジショニングすることも可能です。

 

そんな近づきやすさが異性との関係を深められるポイントになります。

 

費用対効果が高い

立ち飲みバーの場合、席について、ゆったりウイスキーなどを飲みつつ長居をする形式ではありません。

 

つまり、1〜2杯だけ飲んでも問題ありませんし、連れの友達がいなくても構いません。

 

しかも、座るとこがないだけ、費用も控えめのところが多いので、立ち飲みバーを利用した場合の費用対効果は高いと言えます。

 

立ち飲みバーにはデメリットも

ただ、徳島の立ち飲みバーにて出会いを求めている人は、いくつかの点に中止してください。

 

疲れる場合も

立ち飲みバーだと、当然のことながら、座るスペースがないので、体力が要ります。

 

また、たくさんの人達が行き交うため、ゆったりとお酒を楽しみたい人には向いていません。

 

落ち着いて話すのが難しい

徳島にある立ち飲みバーの中で特に人気のあるところだと、多くの人達が集まります。

 

活気があるのは良いことだと思いますが、逆の意味ではうるさいです。

 

そのため相手と落ち着いて話すのが難しいので、声をしっかり出さないといけないこともあります。

 

社交性がないと厳しい!?

このようなお酒の席では、詰まる所、社交性が必要となります。

 

人づきあいが苦手な人は立ち飲みバーにおいて異性に話しかけたり、仲良くなったりすることは結構、難しく感じることも多いです。

 

そういった意味で、人付き合いが苦手な人は、立ち飲みバーというよりは出会い系サイトを使ってみる方が良いかと思います。

 

>>徳島でオススメな出会いの方法はコチラ